トップページ > 施工中 > 土木施工中 > 宮里浄化センター建設工事その5(2017-9)

施工中
underway

宮里浄化センター建設工事その5(2017-9)

宮里浄化センター建設工事その5(2017-9)
土止め支保工設置と掘削作業を交互に繰り返し、14m地下の目標の高さに掘削していきます。途中までは長いアームを継足したバックホウによる直接掘削作業など行い進めますが、最終的には小さいバックホウを降ろしていて掘削を行っていきました。

宮里浄化センター建設工事その5(2017-9)
終盤は地下部の地盤もかなり固くなっています。掘削が終わると支持面となる地盤の地耐力を確認して、建築(構造物)の施工へ移っていきます。

宮里浄化センター建設工事その5(2017-9)
合計4段からなる支保工の構造です。水路部底版になる躯体の配筋作業を行っています。

宮里浄化センター建設工事その5(2017-9)
配筋状況です。配筋完了後、周囲に型枠を組み立て、1.2mの厚さになる生コンを打設します。

宮里浄化センター建設工事その5(2017-9)
9月末水路底版部の生コンを打設しました。290m3の生コンを2台のポンプ車を使って実施します。

宮里浄化センター建設工事その5(2017-9)
仕上げまで含め12時間程時間をかけました。今後は土の埋め戻し、土止め支保工一部解体、足場組立、鉄筋組立、型枠組立、生コン打設を繰り返していきます。

トップへ戻る